本文へスキップ

サッシ施工技能士

技能士 資格

技能士の資格を取るHEADLINE

サッシ施工技能士


ビル用サッシを取り付ける

試験の特色 

鉄筋コンクリート、鉄骨鉄筋コンクリートの普及とともに、日本全国で高層ビルが建設され、サッシの利用も一般化した。
 
サッシには、アルミサッシ、スチールサッシなどがあり、取付け対象も一般木造住宅用、ビル用がある。
 
この検定ではビル用に限って、昭和54年度より試験が実施されている。
 
ビル用サッシの施工は、工場生産したサッシをそれぞれの躯体に製作図、施工図、部分図などに基づいて正確に取り付けることが求められるものであり、建築産業の中でも重要な部門を占めている。


詳細情報
試験形式: 1級と2級について実施され、それぞれ学科試験と実技試験を行う。
学科試験: サッシの施工計画・段取り・取り付け工法、使用する器工具の種類及び用途・使用方法、施工設備の種類及び用途、関連工事の種類・工程、サッシの種類・性能・構造、金属製建具の種類・性質及び用途、建築構造、建築設計図書、関係法規、安全衛生などについて出題される。
実技試験: ビル用サッシ工事の段取り、ビル用サッシの取付けなど。
 具体的には、仮想躯体に支給されたビル用サッシを施工図、部分図などに示されたとおりに取り付ける。


問い合わせ先
中央職業能力開発協会
住所:〒160-8327 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビルディング
TEL:03-6758-2861・2859





技能士 資格取得