本文へスキップ

技能士の資格を取る

技能士 資格

技能士の資格を取るHEADLINE

受検資格と免除資格


受検資格
 
受検に関しては、原則として検定職種に関する実務経験が必要。必要とされる実務経験の年数は以下の通りだが、職業訓練歴、学歴により短縮される場合がある。特級=1級合格後5年以上 1級=7年以上 2級=2年以上 3級=6か月以上 単一等級=3年以上

※一定の要件(指導員免許取得、職業訓練における技能照査合格等)により試験の一部が免除される場合がある。3級については職業訓練(検定職種に関する訓練科に限る)を受けている者や学校(検定職種に関する学科に限る)に在籍の者は訓練期間・在学中に受検が可能。


免除資格
 
他の法令などに基づいて行われる試験、検定などに合格し、または免許を有している者については、技能検定の実技試験または学科試験の合格者と同等以上の能力を有すると認められ、試験の全部または一部が免除される。





技能士 資格取得